okanetukaikata02

お金 / 自由,幸せのコツ

【幸福学】幸せな3つのお金の使い方 法則2 「ご褒美化の法則」

Sponsored Link

幸福になるお金の使い方は1.経験を買う.ご褒美化.他者への投資の3つと言われています。

法則その2ご褒美化の法則

人は楽しみを享受しすぎると感謝しなくなる生き物です。

頻繁は贅沢は人間の幸福度を下げる

感謝しなくなると幸福に対する感度が下がってしまうのです。

事例 高級車と大衆車

アメリカのミシガン大学の研究で贅沢と幸福の関係を表したデータがあります。

ベンツやアウディ(例)といった高級車と、庶民が乗る大衆車では満足度はどの程度異なるか?

結果は、大衆車と高級車の運転手はドライブする点では同じ満足度でした。車の価値とドライブを楽しむ事は何の関係ないということです。

理由は、時間が立つに連れて高級車に対する魅力がなくなっていくからだと考えられています。ドライブ自体が特別になったときこそ高い満足度が得られますが、高級車が身近になってしまうとその楽しみを感じにくいのです。

ご褒美化とは「贅沢を制限すること」

高級車に飽きてしまう例のように、物質と金銭の豊かさは長く続きません。これは、物質的消費より体験的消費のほうが幸せに寄与することを示しています。

節制すれば楽しみが増える。

人はいつでも手に入るものは、敢えて楽しもうとはしません。高価なモノを買ったときや自分の好きなことにお金を使うときは、ご褒美化、具体的には、自分がそれをやるとき毎回稀少だと思える頻度に自制することがポイントです。

次回は法則3.他者への投資を解説していきます。

Sponsored Link

J(所長)のプロフィール
ラグジェスタ心理研究所所長J(ジェイ)。心理学や哲学を中心に、日本人が抱える心の問題や生きやすさを研究している。猫人間。嫌いな言葉は「宗教」「スピリチュアル」「ヒーリング」

,