By: Heikki Siltala

今辛い人へ

匿名悩み相談「何のために生まれて来たのだろう」

Sponsored Link

こんにちは。ラグジェスタ心理研究所のJです。

ラグジェスタには悩み相談がよくきます。私は相談者の問題を解決することはできません。

ただ、1mmでもその方のためになるような「気づき」を与えられれば良いと思い行動しています。

今回は個人情報に配慮しながら、相談者の悩みについて少しだけ考えていきたいと思います。

相談内容「何のために生まれて来たのか」

経営の過程で借金を抱え、歳を重ねた今、先行きが見えず、死の文字が頭をかすめる毎日です。ネットで職業探しをしていますが、いまひとつパワーが湧いてきません。※個人が特定されないように配慮されています。

まず、長年の人生の中で多くの経験をされている、その中で悩み、不安を感じている、その辛い状態、息詰る状態は理解をしました。

考えるうる対処方法

私は「行動がすべて」という考え方を持っている。

感性豊かな人間だからこそ、感情に振り回されることが多い。そのために対策が必要だ。それは、意識と行動をコントロールするということ。

自分の経験していない辛さは決して理解できない。

でもわかることが1つある。

「嘆いていても何も変わらない」ということ。

そして、「生きている意味」なんかわかったところでどうするつもりなのかということ。

必死になってる。それでいい。

悩んでもいい。頑張って生きている。それが次のチャンスとなる。

何歳になってもチャンスや面白いことは尽きない。とくに今の時代なんか昔に比べてなんでもできるようになっている。

辛いときこそ自分でなんとかしろ

自分でどうしようもなくなったとき、自殺さえしなければ、絶対誰かが手を差し伸べてくれる。

誰も差し伸べてくれてないなら、まだできる余地が残っているのかもしれない。

自分でなんとかする。自分を奮い立たせる。自信を取り戻すための行動をとる。アゲル。健康を取り戻す。休む。逃げずに立ち向かう。

精一杯生きる。

まずは、やることをやる。

やらなくてもよいことは切り捨てる。

その整理をつけるべきだ。

やりたいことやる

金が欲しいなら金を稼ぐ。

仕事が決まらなくて落ち込むなら落ち込めばいい。

パワーが湧かなかったら無気力のままでいればいい。

誰も文句は言わない。

自分ではやりたくないと思っているかもしれないが、実際にやっている。

存分に不幸を嘆くがいい。

でもそれをしてメリットはあるのか?
この感情がなかったら何ができそうか?
もっとマシなことは何だろうか?

それを理解できたとき、次の行動を自然ととりたくなってくると思う。

シガラミを作っているのは他人じゃない。金じゃない。社会じゃない。

自分だ。

いまその状況に陥ったのは運が悪かったかもしれない。

でもどうする。不幸を嘆いて変わるか?

しょうがないんだ。

そういうもんなんだ。

悩んでいる人に幸あれ。

ほな。

Sponsored Link

J(所長)のプロフィール
ラグジェスタ心理研究所所長J(ジェイ)。心理学や哲学を中心に、日本人が抱える心の問題や生きやすさを研究している。猫人間。嫌いな言葉は「宗教」「スピリチュアル」「ヒーリング」

,