By: JD Hancock

悩み一覧,成功マインド

【未来予測】ITが発達した世界がこの先どう動くのか予想してみた

Sponsored Link

ラグジェスタは、主に心理や啓発系の考え方を発信していくサイトですが、わたくしJ所長が思ってることも書いていきたいと思います。

今日は未来についてです。(※ちょっと難しいかもしれないです・・・)

今後、知識は不要になる

皆さんはスマートフォンやPCをお持ちの方がお多いと思います。

何か情報を得たいとき、昔の人なら自分で体験するしかありませんでしたが、今はネットでググって一発で知りたいことに辿りつけます。

今や、豊富な知識よりも「いかに早く情報を見つけられるか」という検索能力のほうが重視されています。

この先、テクノロジーの進化でもっと使いやすい検索装置がでてきて、そのうち、手で入力しなくてもオンラインから知識を引き出すことが可能になってきます。グーグルグラスとか。

知らない漢字があってもグーグルが教えてくれます。
英語なんか喋れなくてもグーグルが瞬時に高精度で翻訳してくれます。

テクノロジーが発達した未来では「知識」の価値は低くなります。

人間は考えるのをやめ、操られやすくなる

では「知識」の価値が下がるとどうなるか?

私は、「考える」ことを諦める人が急増すると思います。正確には、一部の人がそれをやるだけで、多くの人が考えたり判断しなくてもよい世界になります。

例えば、いま、ニュースまとめやTwitterなど有識者のツイートを参考にする人が多いと思いますが、この先、更にこの傾向が強くなっていきます。

自分の好きなフォローワーやキュレーターから効率良くまとまった情報を取得し、それを自分の意見とする人が多くなります。すると、物事の意味を考えることなく、他人の意見を受け入れてしまう習慣ができてしまいます。

まとめ

何がいいたいかというと、将来は、モノを考えない人が増え、知識は陳腐化していき、実体験や本物だけが残る、ということです。

ロボットができないこと。ネットにはない情報。生であることに価値がつく時代がくる。

知識より実体験が重要になる未来では、いまみたいなお金や名声といった価値観が大きく崩れると思います。

いかがだったでしょうか。

だから、なんやねん!って感じですが、あと10〜20年以内にこんな感じなるなーと勝手に思っています。

これからは気軽に幅広い知識をシェアしていきたいと思います。まったり自分らしく気楽に生きたいものです。

Sponsored Link

J(所長)のプロフィール
ラグジェスタ心理研究所所長J(ジェイ)。心理学や哲学を中心に、日本人が抱える心の問題や生きやすさを研究している。猫人間。嫌いな言葉は「宗教」「スピリチュアル」「ヒーリング」

,