By: Tsutomu Takasu

本田圭佑 〜サッカー日本代表・ACミランの10番を背負った男の格言〜

勝負を決めるのは準備。

なかでも気持ちの準備以上のものはないと思う。

一年後の成功を想像すると日々の地味な作業に取り組むことができる。
挫折は過程、最後に成功すれば挫折は過程に変わる。

だから成功するまで諦めないだけ。

結局、みんなが嫌がることを我慢してできるかどうかなんですよ。

オレはスーパーマンでもなんでもない。

ただみんなが嫌なこともやれるし、夢のためにやりたいことも我慢できる。

それを本当に徹底していて、あとは人よりも思いがちょっと強いだけ。

その差が結果に現れたりするんですよ。

何でもスムーズに上に行くことはないと思うし、一度や二度の挫折は誰にでもある。

一番重要なのは、その挫折から立ち直れるか、立ち直れないかだと思う。

俺は神様はいると信じてる。

今まで俺が苦しんでいる時、必ず神様は後でご褒美をくれた。

「心の中のリトル・ホンダに聞きました。そうしたら『ミランでプレーしたい』と答えた。それが決断した理由です」