By: francesca frakokot

今辛い人へ,感情コントロール

心理的不安やネガティブを切り替える方法

Sponsored Link

こんにちは、ラグジェスタ心理研究所のJです。

孤独、心配、うつ、他人の気持ち、将来の生活。

不安な状態から抜け出せない状況は誰しもが経験していると思います。

ずっとは続かないけど、さざ波のようにやってくるあの辛さ。

それを一瞬で切り替えるアイディアを共有します。

心と体は繋がっている

不安なときは、大抵生活習慣や食生活が乱れている。

ジャンクフードや糖分たっぷりの飲料を飲みまくっている、もしくは何も食べていないなど。

こんな状態で、正常な精神を保つことのほうが難しい。

人間は必要な栄養を欲する。

それが足りていないと、体自身が不安を感じる。

体と心は繋がっている。体の不安は心へと波及する。

ネガティブなときは自然な栄養(ご飯)を摂れ

カロリーなど気にしないで、とりあえず健康的な食事をとる。

ジャンクフードや添加物どっさりのではなく、なるべく油の少ない自然な食べ物だ。

これだけで少しは満たされる。

不安でいっぱいだった気持ちが少し晴れる。チャンスだ。

このいい気分のときに、問題の解決策を考えてみる。この時の問題というのは、事象自体の解決ではない。

「解決できない事象に対する、自分自身の心のコントロール」をすることだ。

受け入れるのか、考えるのを辞めるのか、もしくは全力で問題自体を解決するのに取りかかるのか。

なんでもいいが、今精神を安定させて、次の行動に着手し、一歩でも前に進めるようになるには、必要な栄養や旨い飯をたべることが手っ取り早い。

不安、悩みの正体である問題と向き合う余裕を作りだせ!いい飯たべろ!

不安でどうしようもなくなったら、まずは食べモノや飲み物から考えてみるといい。

ほな。

Sponsored Link

J(所長)のプロフィール
ラグジェスタ心理研究所所長J(ジェイ)。心理学や哲学を中心に、日本人が抱える心の問題や生きやすさを研究している。猫人間。嫌いな言葉は「宗教」「スピリチュアル」「ヒーリング」

,