happinessrepot

お金 / 自由,心理研究

世界一幸福な国と世界一不幸な国 【国連世界幸福度ランキング2013】

Sponsored Link

去年、国連によって世界幸福度ランキングなる調査結果が発表されました。(毎年発表されていますが、、)ベスト20は以下の結果に↓

 

1.デンマーク
2.ノルウェー
3.スイス
4.オランダ
5.スウェーデン
6.カナダ
7.フィンランド
8.オーストリア
9.アイスランド
10.オーストラリア
11.イスラエル
12.コスタリカ
13.ニュージーランド
14.UAE
15.パナマ
16.メキシコ
17.アメリカ
18.アイルランド
19.ルクセンブルク
20.ベネズエラ

43.日本

156.トーゴ(最下位)

 

幸福度ランキングベスト10は北欧が多い。何も考えなしに見てみると、自然と資源が豊富って共通があるのかな?

物質的に恵まれているのはずの日本は43位。これは、29位アルゼンチン、34位キプロス、38位スペインといった財政が苦しい国より下という結果です。

世界一幸福な国はデンマーク。世界一不幸な国は最下位156位トーゴ。

100位台はさすがにアフリカ勢が占めており、やはり経済面かと思いきや、110位ハンガリー(ヨーロッパ)142イエメン(中東)、148位シリア(中東)が入っていたので、その年の政情も幸福と大きく関係してくると思います。

国連の調査はWere you happy yesterday?とかAre you happy with your life as a whole?といった質問をすることで、定性的な結果も反映された幸福度調査になっています。

また、「メンタルヘルスと不幸」というチャプターでは、世界の10%もの人が深刻なうつを患っていることが示されています。単純計算ですが、70億人の10%で約7億人。日本のみならず、世界にはこれほど多くの人が心の問題を抱えているんですね。

参照 WORLD HAPPINESS REPORT 2013

Sponsored Link

J(所長)のプロフィール
ラグジェスタ心理研究所所長J(ジェイ)。心理学や哲学を中心に、日本人が抱える心の問題や生きやすさを研究している。猫人間。嫌いな言葉は「宗教」「スピリチュアル」「ヒーリング」