By: Dan Foy

コミュ力,子供 / 育児,心理効果一覧

視線心理分析!目線だけで相手が嘘をついているかを読みとる方法

Sponsored Link

こんにちは、所長のジェイです。

みなさんは、「相手が何を考えているか知りたい」と思ったことはあるでしょうか?

実は、「相手の目の動き」からその人の気持ちや考えを読み取ることができると言われています。

目線心理の基本

※相手を正面から見て、右利きの人の視線です

・右向き=未来(想像力を司る右脳)
・左向き=過去(論理的言語的な思考を司る左脳)
・上向き=視覚的
・横向き=聴覚的
・下向き=感情的/感覚的

相手の目線から気持ちを読み取る

右上=未来×視覚

未体験のことを想像しています。将来のことをイメージしていますが、想像力を使っているので嘘をついている可能性があります。
ex 「部長と飲んできたんだ(右上チラ)」←部長と飲んでいる姿を想像している。

左上=過去×視覚

過去に見たことやもの、昔の実体験を思い出しています。
ex 昨日みた人可愛かったな〜

右下=未来×感覚

体感したらどうなるかを想像しています。
※(暴力的なシーンみて)もし自分にも同じことが起きたら…

左下=過去×感覚

内面的な自分のことを考えていて、経験に基づいたことが多いです。
ex 過去の嫌な感情を思い出している。

右横=未来×聴覚

聞いたことの無い音をイメージしています。

左横=過去×聴覚

過去に聞いた記憶のある音を思い出しています。

まとめ

特に左右と上下が重要です。右の場合は未体験のことで嘘をついいている可能性があり、上の場合は見たことをイメージしていると推測できます。

人の目線を観察して心理を読み取ろうとするだけで、人と話すが楽しくなるかもしれません。

Sponsored Link

J(所長)のプロフィール
ラグジェスタ心理研究所所長J(ジェイ)。心理学や哲学を中心に、日本人が抱える心の問題や生きやすさを研究している。猫人間。嫌いな言葉は「宗教」「スピリチュアル」「ヒーリング」

, , , ,