By: J. Triepke

コミュ力,今辛い人へ

赤面症、対人恐怖症を森田療法ベースで5つ治し方をまとめてみた

Sponsored Link

こんにちは、ラグジェスタのJです。

コミュニケーションに悩む人は、「森田療法」という精神療法を聞いたことがあるかもしれませんが、今日は対人恐怖症や赤面症の解決策をここからラグジェスタなりに見いだしてみたい。

森田療法

森田療法とは、1919年に森田正馬により創始された(森田)神経質に対する精神療法。また近年はうつ病などの疾患に対して適用されることもある。-wikipedia

森田療法では「あるがまま」という言葉が使われており、

「あるがままでよい、あるがままよりほかに仕方がない、あるがままでなければならない」とかいうことになる。』-「神経衰弱と強迫観念の根治法」

と著書でも述べている。

解決策1 他者への強い承認欲求を認める

人ごみで頭が真っ白になる、人目を気にし過ぎてお店などで極度に緊張してしまうという人に共通するのは「人に認められたいという強い欲求」があることだ。

人に笑われたくない、という願いの裏には、「人に認められたい、いい人だと思われたい、好かれたい、頭がいいと思われたい、社会的にまともな人だと思われたい、レベルが高い人だと思われたい」というような他人や世間の価値観で自分をみている。

人前でもケロッとしている人はその逆で、かなり自分勝手で周りの評価など気にしていない。

解決策2 本気で何かに取り組む

自信のなさは、努力や結果で簡単につけることができる。本来、自信というものは何かに根拠をもたなくても、もてるはずだが意外と難しい。人というのは何かに理由を求めたがる。

だから、自分で何かに没頭する、最大限の努力をする、それだけで何かが変わる。

それに結果がついてきたら、過去の鬱で苦しんだ自分はそこにはいない。

解決策3 相手に興味関心を持つ

コミュニケーションにおいて重要なことは、相手を認めることだ。

対人恐怖の人は、他人に弱みを見せず、人にない能力をつけて見上げられる存在になれば、人に認められると考え勝ちですが、そうではありません。人は自分のことに親身になってくれる人を有難いと思うのです。自分の症状ばかりが頭にあって、まわりの人のことまで考えられないようになると、「あの人は、私達には関心がないようだ」と思われます。

相手待ちではなく、自分発、自分から積極的に、能動的に、自分ごととして会話相手に関心をもつ姿勢こそが、=認められること繋がっていきます。

「他人を利させて、自分も利る」的な考え方に近い。

解決策4 森田療法の特徴「あえて恐怖に突入する」

例えば、

人ごみが怖い人でも、意を決して人ごみに飛び込んでみるとそうでもなかった

のように、自分が恐れていることを積極的に体験して、場数を踏んで慣らしていく、というショック療法的な考え方。

このときに、どんなに汗をかこうが、赤面しようが、疲れようが、それを良しとする。

自己をあるがままにしておくことによって、自我執着を去るという方法だ。

解決策5 症状がなかったらどうしたいか?を自問自答する

対人恐怖からくる症状がなかったとしたら、もっと毎日を楽しく生きていけると感じるかもしれない。

しかし、意外と「自分の好きなこと」「自分のやりたいこと」に気づいていない人は多い。

何のために赤面し、何のために人を恐れているか?を知らないことは、ゴールを知らずに走っていることと同じ。

自分の本当の欲求を知るには、対人恐怖の症状がなくなったら、自分はどうするかという風に自問自答してみることです。赤面しなくなったら、人と自由に話が出来るし、仕事を辞めなくていいと思います。そうすると、人と仲良くし、仕事も続けたいというのが、その人の願っていることで、赤面しなくなることはそのための手段だと思っていたことが分かります。

自分の欲求に素直になることが解決の一歩になるかもしれない。

まとめ

対人恐怖が治るというのは、症状がなくなるということでない。

悩むことがなくなる、不快と感じなくなる、ということだ。

治るとは、対人緊張に対する心構えが変わることです。誰にでもあることだからなくそうとしてもなくならないし、なくす必要もないものだと考えるようになることです。

下記のサイト様がとても参考になります。

参考
http://www.morioka-clinic.com/index.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E7%94%B0%E7%99%82%E6%B3%95

Sponsored Link

J(所長)のプロフィール
ラグジェスタ心理研究所所長J(ジェイ)。心理学や哲学を中心に、日本人が抱える心の問題や生きやすさを研究している。猫人間。嫌いな言葉は「宗教」「スピリチュアル」「ヒーリング」

, , , ,