By: Herry Lawford

ソリオクィー

他人の不幸に余計な気を使うより、自分に使ったほうが絶対お得

Sponsored Link

こんにちはラグジェスタ心理研究所のJです。

最近、「つまようじ少年」のニュースが話題になりましたがネットやテレビは騒ぎすぎているように感じます。

以下、駄文です。

他人の不幸は蜜の味、にすら気づかない愚か者

テレビのニュースをみて他人の不幸を嘆き、同情して、世間を憂う。

一見何気ない日常だが、これは無意識に他人の不幸を噛み締めている行為となっていることに気づいていない。

嘲笑することで、蜜の味が脳から分泌される。

下と比べ、今の自分の立ち位置に安心する。

しょうもない動機の殺人事件のニュースをワイドショーでみて「可哀想..」「この犯人最悪だな〜」と嘆いてみるものの、自分でも気づかない「優越感」というドラッグのような味をしめている。

野次馬。蚊帳の外。高見の見物。対岸の火事。

このようなことで満足して、自分の人生の大部分を割いていて、ムダな精神的疲労や思考をすることはしないようにしたいと思う。

他人にくだらない詮索に疲労することはムダだし、これを辞めるだけで嫉妬はなくなる。

ほな。

Sponsored Link

J(所長)のプロフィール
ラグジェスタ心理研究所所長J(ジェイ)。心理学や哲学を中心に、日本人が抱える心の問題や生きやすさを研究している。猫人間。嫌いな言葉は「宗教」「スピリチュアル」「ヒーリング」

,